アーティスト・木梨憲武の巡回個展、国内は大阪から

アーティスト・木梨憲武の巡回個展、国内は大阪から

タレントとして活躍する一方、アーティストとしても評価の高いとんねるず・木梨憲武。彼の個展『木梨憲武展 Timing−瞬間の光り−』が、6月のイギリス・ロンドンを皮切りに全国を巡回。国内は大阪からスタートする。

20年にわたって作り続けてきた約350点もの作品を展示し、大きな話題を呼んだ前回の個展『木梨憲武展×20years』。2014年から2016年にかけて全国8会場でおこなわれたが、本展では「前回から会場数も増え、ロンドン初個展も開催します。たくさんの会場で見てもらえるのが、いまから楽しみです」といい、秋田から長崎まで国内14カ所を巡回する。

本展では、ロンドンで披露する新作を中心に、絵画、ドローイング、映像、オブジェなど、表現方法に縛られない約130点の作品を展示。木梨は、「みんなに楽しんでもらえる作品、新作そろえています。2020年、東京オリンピックの年、上野の森美術館まで開催します。みなさん、遊びに来てください!」とコメントした。

大阪会場は、7月13日から9月2日まで、「大阪文化館・天保山」(大阪市港区)にて。前売チケットは一般1300円ほか、現在発売中。そのほか関西では、滋賀の「佐川美術館」でも2019年4月から5月にかけて開催する。

関連記事

おすすめ情報

Lmaga.jp 関西のニュースの他の記事もみる

関西の主要なニュース

大阪 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

地域 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

地域選択

記事検索