連載から50周年を迎えた『ドラえもん』と「ユニバーサル・スタジオ・ジャパン」(大阪市此花区)のコラボレーション第2弾が8月から実施。VR技術が使われたアトラクション・XRライドにドラえもんが登場する。

8月公開の『映画ドラえもん のび太の新恐竜』とのコラボで、恐竜とドラえもんのグリーティングを実施中(7月22日まで)の同パーク。第2弾は、最新映画『STAND BY ME ドラえもん 2』(公開未定)をテーマにオリジナルストーリーが体験できるアトラクションだ。

同ライドは、ドラえもんやのび太と一緒に、未来・現在・過去を縦横無尽に行き来するタイムトラベルを、疾走するライドに乗って体験するコースター。

同作の脚本・監督を務める山崎貴、八木竜一をはじめとする映画製作陣が完全監修したオリジナル・ストーリーで、大人になったのび太としずかちゃんの結婚式を見学するためにタイムトラベルするという。

未来都市が目の前に広がったり、白亜紀の恐竜から逃げまわったり・・・、誰もが子どものころに憧れたドラえもんの世界そのままのリアルな大冒険を体験。期間は8月4日から2021年1月6日まで。

なお、同パークでは新型コロナウイルスの感染拡大防止対策として、来場者に向けて衛生強化対策への協力を要請中。詳細は公式サイトにて。