新型コロナウイルスの感染拡大防止のため現在休館中の「京都水族館」(京都市下京区)で、『無観客イルカパフォーマンス』のライブ中継が5月4日・5 日の2日間限定で開催される。

これまでもエイベックスが演出する劇場型ショーや、ヒーリングミュージックを聴きながらイルカたちの姿を鑑賞するプログラムなど、さまざまな形でイルカパフォーマンスを披露してきた同館。今回、「元気ないきものたちの様子をお伝えしたい」との思いから、公式ツイッターでのイルカパフォーマンスのライブ配信が初開催されることとなった。

ライブ中継ならではのプログラム構成になるといい、撮影スタッフが手持ちカメラでイルカスタジアムを駆け回り、イルカの愛らしい姿や臨場感溢れるシーンを届ける予定だという。

京都水族館は公式ツイッターにて、「スタッフが手持ちカメラで頑張りますので下手でも許してください・・・皆さまお家からお楽しみください!」と意気込んでいる。配信は5月4日・5日の午後2時45分頃から約10分間、公式ツイッターにて。