「無印良品」を展開する生活雑貨の製造小売業「良品計画」(代表:松崎暁)は5月1日、大手ECサイト「Amazon」で約250アイテムの販売を開始した。

これまで、無駄な包装や工程を省き、お求めやすい価格にて提供するために、無印良品店舗と無印良品ネットストアでの展開をメインとしてきた同社。新型コロナウイルス感染拡大防止のため、大部分の店舗が営業を自粛していることから、さらなる利便性の向上を目指して「Amazon」での販売をスタートさせたという。

SNSでは、「化粧水愛用してるから助かるー!」「無印のカレー美味しいんですよね!買います!」といった声が寄せられる一方、「無印のオンラインショップの商品在庫を充実してほしい。品切れ多すぎる」といったコメントも。実際、同サイトでは多くの商品が5月4日以降の入荷予定となっている。