南大阪の大型レジャースポット「泉南りんくう公園(愛称:センナンロングパーク)」(大阪府泉南市)内に、「スターバックス コーヒー 泉南りんくう公園店」が、7月3日オープン。目の前にはビーチが広がり、絶景とともにコーヒーが楽しめる場所として人気になりそうだ。

大阪城公園内にある2店舗に続き、大阪府内で3つ目となる公園店舗。今回の新店の最大の特徴は、目の前に広がる海を一望できること。「マーブルビーチ」「サザンビーチ」は日本の夕陽百選に選ばれ、陽が沈む時間帯には美しいサンセットを眺めながら飲食できる。

店内も景色を存分に楽しめるよう設計され、海側は一面ガラス張りに。客席のレイアウトも通常の店舗よりもゆったり広々とした配置で、海側に面した席が多く用意されている。またテラス席のベンチは水着姿でも利用でき、海のレジャーとともにコーヒーが楽しめる。

広報担当者は、「スターバックスのなかでも海が見えるお店はいくつかありますが、一面ガラス張りとこんなに贅沢なつくりで海が眺められる店はここしかありません。お気に入りのドリンク片手に絶景をゆっくり見て欲しい」と新店の魅力を話す。場所は、「泉南りんくう公園」内の「コミュニティ」エリア。営業時間は9時〜22時。

取材・文・写真/野村真帆