『淡路花博20周年記念 花みどりフェア』のプレイベントが、「淡路島国営明石海峡公園」や「洲本市民広場」「淡路ファームパーク・イングランドの丘」など、島内各所で9月19日からおこなわれる。

本イベントは、今年秋と来年春の2回開催を予定していたが、新型コロナウイルス感染症の影響により、今年秋の開催を1年延期し、来年の春と秋に開催することとなった。そのため、今秋の開催はプレイベントとなる。

コンセプトは「みなとつながる『花 緑 食の島』淡路」。島内3会場を中心に、豊かな自然や食、歴史・文化などをテーマに様々な展示や催事で島の魅力が発信される。

コスモスやダリアなど秋の草花が楽しめるほか、LEDフラワーによる夜のイベントや謎解きスタンプラリーなど、見て・体験して・感じる魅力的なイベントが多数おこなわれる。入場は無料(飲食など、一部イベントは有料)、期間は11月中旬まで。