ファッションブランド「GU」とテレビアニメ『鬼滅の刃』によるコラボの第2弾が決定。グッズの多さに、SNSではファンからうれしい悲鳴があがっている。

『劇場版「鬼滅の刃」無限列車編』が公開10日目で早くも107億円を突破し、100億円に到達する日数が日本で上映された作品のなかで最速となるなど、社会現象となっている同作。

老若男女幅広く人気となっており、これまでアニメにハマる機会のなかった人々をも夢中にさせていることから、「グッズ展開の多さ」に改めて驚く人が続出。29日に放送された朝の情報番組では、鬼滅グッズに大金をつぎ込んでしまう「鬼滅貧乏」を特集。ツイッターにもトレンド入りし、話題となった。

そんななか発表された、「GU」コラボの第2弾。今年8月に販売された第1弾が大変好評だったことから、秋冬のラインアップで新たに登場するという。

各キャラクターの着物や髪色からインスパイアされたカラーや、「竈門炭治郎」と「禰豆子」の家族愛など、第1弾に引き続き「愛」をメッセージにデザイン。メンズ、キッズのウェアをメインに、インナーやラウンジウェア、スウェットやパーカなどユニセックスで楽しめる商品が揃うという。

SNSでは「GU第2弾キター!」「欲しい欲しい」と喜ぶ声の一方で、「やべぇ、また戦争や」「鬼滅貧乏じゃん」「息子に買ってあげたいけど、結局すぐに売り切れて買えないんだろうなぁ」など心配する声も上がっている。

ラインアップや特設ページなどの情報は、11月初旬に公開予定。商品は11月下旬より全国の「GU」店舗およびオンラインストアで販売される。