熊本の牧場とコラボした、パンやスイーツを販売する「三ツ星ミルク専門店 BAKE&MILK(ベイクアンドミルク)」(大阪市北区)が、12月2日に大阪・梅田にオープンした。

すべての商品に使われる、熊本県阿部牧場の牛乳「ASO MILK」の特徴は、糖度が12度もある甘味とコクのある濃厚さ。牛に合わせ自主栽培による5種の牧草を使った飼育にこだわり、低温殺菌で空気に触れないようにボトリングされ、海外の食品コンクールで最高ランクの3つ星を受賞するほどだ。

今回登場するパンは、しっとり食感の「三つ星 生ミルク食パン」(528円)と、とろけるクリームがたっぷりの「生クリームパン」(308円)。通常の熱湯の代わりに牛乳を使った湯種製法で、牛乳本来の甘さを引き出したという。

また、牛乳の風味とコクを閉じ込めた低温調理による、のむヨーグルトを使った「とろける生チーズケーキ」(528円〜)ほか、「ブリュレ イタリアンプリン」(1188円)も販売される。

同店は、コロナ禍で需要が落ち込む農林水産物の生産者応援企画としてオープンし、営業は11時〜24時(売り切れ次第終了)。場所は「かっぱ横丁」のカフェ&レストラン「FACTORY CAFE」内。

文/塩屋薫