人気アニメ『おそ松さん』コラボの「リアル脱出ゲーム」が、全国3都市で開催。関西では、「アジトオブスクラップ 大阪ナゾビル」(大阪市浪速区)で2月25日より開始される。

「リアル脱出ゲーム」とは、イベント制作会社「SCRAP」(本社:東京都渋谷区)が企画する、施設や街を探索しながら謎を解く体験型イベント。これまでも人気コミックやアーティストとタッグを組むなどバラエティに富んだ企画が人気を呼び、累計740万人以上を動員してきた。

今回は、現在アニメ3期が放送中の『おそ松さん』とのコラボ。20歳を超えても定職に就かない6つ子たちの借金の連帯保証人として、スマートフォンでキャラたちとコミュニケーションを取りながら、借金返済を目指す。ストーリーは完全オリジナルで、キャラたちの声はすべて録り下ろすというファンにはうれしいこだわりも。

一般チケットは2700円で、シャンパングラスとコースター、6つ子たちの名刺、名刺ケースの「ホストクラブセット」がついた特典付きチケットも発売される(5700円・前売り限定)。チケットの販売は1月23日・昼12時から開始。