パケ買いする人が続出するほどビジュアルが特徴的なタルト菓子専門店「Tartine(タルティン)」が、バレンタイン初のオンライン販売を1月22日からスタートする。

2018年に誕生した、双子の女の子をテーマにした「タルト」と「ツイン」の意が込められた同ブランド。その彼女たちの持ち物のバッグなどをモチーフとしたデザインのパッケージで、お花やクマを模ったスイーツのほか、チョコでコーティングしたナッツなど幅広く展開している。

現在は「東武百貨店 池袋店」「阪急うめだ本店」「そごう横浜店」で店舗を構え、大阪であれば2019年にオープンしてから連日完売続きだ。今回はバレンタイン限定商品として、クマのもふもふポーチにチョコ菓子入りの「ニコルポーチ」(1870円)、人気商品がバレンタイン限定缶に入った「タルティン」(2160円〜)などが登場し、1週間で商品は変更予定。

同ブランドを手掛ける「プレジィール」による「オードリー」も1月15日からバレンタイン限定でオンライン販売をおこなっているが、初日は開始約5分で完売するほど人気に。こちらも同じく入手困難が予想され、SNSでは、「買えるか、分からないけど楽しみ」、また「常設オンラインほしい」といった声も。

詳細は公式インスタグラムで告知され、事前に会員登録しておくと、購入時にスムーズだそうだ。期間は1月22日・午前10時から2月14日まで。各日、予定数になり次第終了。