林輝彦アナウンサー:「静岡パルコの2階に来ています。こちらは鍋のお店なんですが、奥に進んでいくと、ずらっとカウンター席が並んでいるんです。というのも、『おひとり様』に向けた鍋の専門店なんです」

大人数でテーブルを囲むのが定番の鍋。しかし、こちらの店名に掲げられているのは「1人鍋しゃぶしゃぶ」。その名の通り、おひとり様に特化したお店なんです。

一人鍋しゃぶしゃぶ すうぷ 先崎健マネージャー:「大勢でひとつのものを食べるのは気を使うと思うので、自分の好きなダシを選んで、自分の好きな具材を選んで、自分のペースで食べれるというのが一番のウリ。カウンター席もあるので、おひとりさまでも来やすくなっています」

こちらの店は新型コロナが流行する前のおととしにオープン。新型コロナの感染拡大によって飲食店では苦境が続いていますが、おひとり様向けのコンセプトが強みになりました。接触感染や密を避けてお鍋を楽しめると、好評だといいます。

しゃぶしゃぶランチセット

一人鍋しゃぶしゃぶ すうぷ 先崎健マネージャー:「飲食中の会話が気になる方もいるので、一人でいらっしゃるのは、感染対策になると思う。そういう意味では需要はあると思います」

一番人気はしゃぶしゃぶランチセット。バラとロース・2種類の三元豚にサラダバー付きで1188円と、手頃な価格も好調の一因です。

林アナ:「ダシが温まってきて、鰹のいい香りがすでに伝わってきますね」

お店で削ったばかりのかつおぶしが効いた「至福の黄金だし汁」でいただきます。

林アナ:「かつおのすごくいいダシの旨味が鼻にすーっと抜けて、すごくおいしいです。一人しゃぶしゃぶ良いですね、人に取り分けたりしなくていいですし、自分が食べたいものをすぐ食べられるので、気を使わなくていいです」