ウォーキングを勧める4つの理由

スリムで健康な体を維持し、若々しさを保つために毎日の適度な運動は欠かせないものです。しかし、定期的にトレーニングジムに通ったり、新しくスポーツを始めたりするのはお金も時間もかかるため、なかなか簡単にはできませんよね。

元々あまり運動が得意じゃない、他人といっしょに運動するのは恥ずかしいという人ならなおさらです。そんな人にぜひオススメしたい運動がウォーキング。周囲の目を気にせず、いつでも気軽に始められるウォーキングは、もっとも身近で効率的な有酸素運動のひとつとして人気を集めています。

ウォーキングといっても「ただ歩く」のではなく、普段より少し早めの「せかせか歩き」を意識することが大事。

同時に腕も大きく前後に振りながら歩くことで、全身を使った効率的な有酸素運動ができます。歩くペースは少し息が弾むくらいがベスト。目安として男性は1日9000〜1万歩、女性なら8000〜9000歩を目標にするといいでしょう。

毎日ウォーキングを続けることで、おもに下半身の筋力アップや引き締め、血流量の増加による心肺機能の強化、脳機能の活性化といった効果が期待できます。また、ウォーキングと並行して高カロリーな食事や間食を控えることで、効率的なダイエットも可能です。

【書誌情報】
『眠れなくなるほど面白い 図解 免疫力の話』
著:石原新菜

シリーズ累計発行部数160万部突破の人気シリーズより、健康で強い体を作るために大切な『免疫力』をテーマに、実用ジャンルで制作する図解シリーズ最新作!新型コロナウィルスによる影響もあり、改めて注目が集まっている免疫力。すべてのウィルスによる攻撃や重症化を防ぎ、自分の体を守るためには免疫力を高めることが最も重要になります。本書ではそんな免疫の働きから、活性化させるカンタンな方法まで、すぐに使える実用的な情報を紹介。「そもそも免疫力ってなに?」「免疫力を高めるには〇〇を飲む」など、自分や家族の健康のために使える一生モノの知識が満載です!健康的で強い体を作りたい、家族の健康を守りたい、という方にはぜひ読んで頂きたい一冊です。