アイスを舐める・噛む・吸う、だれが既婚者? ジョーク英語5連発

ジョークで英語のレッスンができる人気のシリーズ。これで外国人をクスッとさせてね。

腹をへこます

 

I noticed my husband standing on the bathroom scale, sucking in his ample stomach.

Thinking he was trying to weigh less with this maneuver, I quipped, “I don’t think that is going to help much, hon?”

“Sure it does,” he said.”How else can I can see the numbers!”

 

風呂場にある体重計に夫がのっかっていました。

それも飛び出たお腹を一生懸命引っ込めるようにしてます。それに気づいた奥さんは、彼ったらあんなことして体重計の数字を減らそうとしてるのね、と思いつつ、「そんなことしても無駄よ、あなた。」と皮肉を言いました。

すると夫は言いました。「そんなことないよ。ちゃんと役に立ってるよ。だって、それ以外にどうやって体重計の数字を読めるんだよ?」

 

お腹が立派に育ったようで…。

 

算数の問題

 

Little John was sitting in class doing math problems when his teacher picked him to answer a question.
“John, if there were five birds sitting on a fence and you shot one with your gun, how many would be left ?”

“None.”,replied John. “‘cause the rest would fly away.”
“Well, the answer is four,” said the teacher. “But I like the way you are thinking.”

Little John said, “I have a question for you now. If there were three women eating ice cream cones in a shop, one licking her cone, the second biting her cone, and the third one sucking her cone, which one is married?”

“Well,” said the teacher nevously, “I guess the one sucking the cone?”
“No,” said Little John, “the one with the wedding ring on her finger. But I like the way you are thinking.”

 

先生が問題を答えるように指示した時、ジョン君は、数学問題をしていました。
「ジョン、もし、フェンスに5羽の鳥がいて、鉄砲で1匹撃ったとしたら、あと何匹残ってますか?」

「ゼロ」ジョンは答えた。「だって、残りは飛んで逃げるから」
「じゃ〜、答えは4」先生は言いました。「でも、君の考え方好きだな」

ジョン君は言いました。「今度は先生に問題があります」
「もし、3人の女性が店でアイスクリームコーンを食べていて、一人がコーンをなめて、二人目がコーンを噛んで、3人目がコーンを吸っています。誰が結婚しているでしょう?」
「コーンを吸ってる人じゃないかな?」
「違うよ」ジョンが言いました。「結婚指輪をつけている人だよ、でもその考え方好きだな」

 

先生をまんまとはめてから、言い方をそっくりそのまま真似て仕返しですね。

 

UFO

 

What’s the difference between an intelligent man and a UFO?

I don’t know, I’ve never seen either one.

 

利口な人間とUFOの違いは何でしょう?

私にはわかりません。どちらも見たことがありませんから。

 

なんという皮肉。

 

床屋

 

The balding middle-aged man asked his barber,

“Why charge me the full price for cutting my hair ? there’s so little of it.”

“Well, “said the barber, “actually I make little charge for cutting it. What you’re paying for is my searching for it!”

 

床屋で髪の毛のほとんどない客が「どうして髪の毛が普通の客とほとんどない私とが同じ料金なんだ」と文句を言った。

床屋は「それはあなたの髪の毛がどこにあるかを探す料金ですよ」と答えた。

 

なるほど、少ないほうが手間ですか…。

 

庭師

 

A wealthy man came home from a gambling trip and told his wife that he had lost their entire fortune and that they’d have to drastically alter their life-style.

“If you’ll just learn to cook,” he said, “we can fire the chef.”

“Okay,” she said. “And if you learn how to make love, we can fire the gardener.”

 

金持ちの男がギャンブル旅行から帰ってきて、妻に、彼はすべての財産を失い、ライフスタイルをかなり変えなければならないことを言った。

「もし、あなたが、料理を覚えてくれたら、料理長を首にすることもできる。」と彼は言いました。

「わかったわ」「もしあなたが、愛することが上手になれば、庭師を首にすることもできるわ。」彼女は言いました。

 

庭師の本業は夜だったのか!

 

いかがでしたか。 ウィットに富んだ会話が英語でできるって憧れですよね。みなさんもお試し下さい。

image by: Shutterstock

MAG2 NEWS


関連記事

おすすめ情報

MAG2 NEWSの他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

いまトピランキング

powered by goo いまトピランキングの続きを見る

エンタメ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

エンタメ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

記事検索