安倍首相は23日、東京オリンピック・パラリンピックを含む国際オリンピック委員会(IOC)の新方針について、「仮にそれ(完全な形での大会の実施)が困難な場合には、アスリートの皆さんのことを第一に考え、延期の判断も行わざるを得ない」と初めて延期について言及したと、時事通信、共同通信、読売新聞などが報じた。また、「判断を行なうのはIOC」と述べた上で、「中止は選択肢にない点は、IOCも同様だと考えている」と強調したという。

安倍晋三首相は23日、IOCが新型コロナウイルスの感染拡大を踏まえ、夏開催の東京五輪の延期を検討すると発表したことに関し、「仮にそれ(予定通りの開催)が困難な場合には、アスリートの皆さんのことを第一に考え、延期の判断も行わざるを得ない」と述べました。https://t.co/QZ91od5jaW

— 時事ドットコム(時事通信ニュース) (@jijicom) March 23, 2020


IOC「中止は議題になっていない」

IOCは、東京オリンピック・パラリンピックの実施について、大会組織委員会などと協議し、4週間以内に結論を出す方針を示した。臨時理事会後に出した声明では「さまざまな国で新型コロナの感染が劇的に拡大している。新たな計画に向け次のステップをとる必要があると判断した」と述べ、中止の可能性については「何の解決にもならず誰のためにもならない。議題になっていない」と強く否定したという。これまでは予定通りの開催をめざしており、IOCが延期の可能性を言及したのは初めてのこと。

カナダ「選手の派遣しない」

BREAKING: The Canadian Olympic Committee and Canadian Paralympic Committee will refuse to send athletes to the Tokyo Olympics if the event is not postponed.The 2020 Games are currently set to begin on July 24. News release: pic.twitter.com/NT8twsqAXI

— CBC News Alerts (@CBCAlerts) March 23, 2020

また、カナダのCBCニュースによると、カナダオリンピック委員会とカナダパラリンピック委員会は、東京オリンピックが延期されず予定通りのスケジュールで開催されることになった場合、アスリートの派遣はしないと発表した。23日午前11時現在ではカナダ以外の国からの発表はないが、同様に選手の派遣拒否を考えている国は多いことが予想される。

選手の国際団体が延期要請

国際的なアスリートらによる団体「グローバル・アスリート」は22日、「選手は大会に向けて十分な準備ができておらず、彼らの健康を安全を第一に考えないといけない」とし、東京オリンピック・パラリンピックの開催延期を求める声明を発表。米国オリンピック・パラリンピック委員会が選手ら300人を対象に行なった調査では、70%が開催延期を支持したという。

世界陸連も延期要請

世界陸連のコー会長は、選手が練習環境を確保できていない点について触れ、「公平な競争にならない」と指摘。「誰も五輪が延期されるのを見たくはないが、あらゆるもの、特に選手の安全を犠牲にしてまで開催すべきではない」と延期を求めている。また、各地域の連盟はすべて延期に賛成していると明かした。

セルビアとクロアチアの各国内オリンピック委員会も、「人命を最優先するため、(予定通りの開催は)支持できない」「予定通りの実施は不可能だと思う。数カ月間は延期されるべきだし、そうなるだろう」と延期の考えを示している。

Twitterの声

東京五輪はまず予定通りにできないだろうし延長するなりして夏は開催するべきじゃない。中止、延期になったイベントをいつかやれるように配慮もしてほしい。
自粛させるだけして経済が〜..とか言うなら全部責任取れ。自粛延長してる中でオリンピックイベントやったらそれこそバカが湧くだろうね

— みみか (@mimika132645) March 23, 2020


2週間、2週間って自粛延長されるとますます望みが潰される(自粛して延期してくれたイベントもまた自粛で諦めざるを得なくなる)からもう最初から来年5月あたりまでは大規模イベント全部自粛って言えよ…当然オリンピックもやるなよ…

— 彩音✿ (@ayane0001) March 23, 2020


そりゃ延期や中止なんか誰だって嫌だけど
オリンピックって日本だけでやるわけじゃないし
しゃーないじゃんね

— BJ🌸 (@dr_bj21) March 23, 2020


去年一昨年のことを考えたら、新型コロナ対策と共に、夏以降は台風や豪雨に対して万全の備えが必要なはずなのに、いまだオリンピックオリンピック浮かれてるのは怖すぎる
いまだに東日本大震災は言わずもがな、大阪地震や西日本豪雨、千葉の台風被害の復興もできてないのに

— こなつ (@taiyoukonatsu) March 23, 2020


オリンピックが延期または中止の可能性(というのも正しいかわからない。もう裏では決まっていて根回しと調整段階じゃね?)が出てきて冷静な判断だなと思う一方、中止になったら夏までのイベント軒並み中止か延期になるんだろうなと心配。

「オリンピックはやるじゃん!」が使えなくなる

— ノカZ (@iknowkaze) March 23, 2020


オリンピック延期の外堀が埋まっていってるな。オリンピックなくても夏は北海道で過ごすけど。

— kay ☕ (@kay_ya) March 23, 2020

※本記事内のツイートにつきましては、Twitterのツイート埋め込み機能を利用して掲載させていただいております。

source:共同通信、読売新聞、日本経済新聞、共同通信、時事通信

image by: Ascannio / Shutterstock.com

MAG2 NEWS