東京商工リサーチが先月25日に発表した「役員報酬ベスト10」によると、上位10人のうち5人がソフトバンクグループの役員だったことがわかった。最高額はソフトバンクグループのマルセロ・クラウレ副社長COOで、約21億1300万円となっている。

【データを読む】役員報酬 1億円以上開示 ベスト10のうち、5人がソフトバンクグループ https://t.co/0bKBhN7wGw #役員報酬 #有価証券報告書 #ソフトバンクグループ #東京商工リサーチ pic.twitter.com/CikwAJF2EL

— TSR_NEWS (@TSR_NEWS) June 26, 2020

ベスト10にズラリと並ぶソフトバンクグループ役員

25日までに報酬額1億円以上で開示された企業と役員は、累計106社、216人。最高額はソフトバンクグループのマルセロ・クラウレ副社長COOの約21億1300万円。2位は武田薬品工業のクリストフウェバー社長の約20億7300万円、3位はソフトバンクグループのラジーブ・ミスラ副社長の約16億600万円となった。

注目はベスト10のうち、半分にあたる5人がソフトバンクグループの役員だったことだ。ソフトバンクグループの佐護勝紀副社長CSOが約11億1000万円で日本人トップ(全体では5位)、ソフトバンクの宮内謙代表取締役社長執行役員兼CEOが約6億9000万円で日本人2位(全体では7位)となっている。

大赤字のソフトバンクグループ

ソフトバンクグループといえば、今年3月期の決算で、1兆3646億円の巨額の赤字になったことを発表。「ソフトバンクは大丈夫なのか? 」とささやかれていただけに、この役員報酬額は少し驚きだ。

【関連記事】
●ソフトバンクG巨額赤字1兆円超発表、アリババ創業者「退任」に憶測も
●美人アナリストが解説。ソフトバンクが通信会社とは呼べない実態

ちなみに、ソフトバンクグループの会長兼社長である孫正義氏は2億900万円。副社長であるマルセロ・クラウレ氏のわずか10分の1だ。「何で社長よりも副社長の方が報酬が多いのか? 」と不思議に思うかもしれないが、実はこれにはからくりがある。孫氏は報酬とは別に株主配当を得ていて、これがとんでもない金額なのだ。

Forbes JAPANが発表した2020年度版の日本長者番付によると、孫氏の資産総額は2兆1940億円。2億円の役員報酬など、孫氏にとってはどうってことのない金額なのかもしれない。

一般社員とは桁違いの役員報酬

庶民にとってはあまりにも高い報酬額のため、何をすればそれだけの金額を得られるのかよくわからない。しかし、これだけの報酬額を用意しなければ、優秀な経営者は集められないということなのだろう。ネット上には「凄い」「ソフトバンク赤字なのに」「一般社員は薄給」などさまざまな感想が寄せられている。

役員報酬 1億円以上開示 ベスト10のうち、5人がソフトバンクグループ https://t.co/9khDoneKVF
一般社員はめちゃくちゃ薄給なのにね。

— sakayuu™ (@sakayuu) June 25, 2020

ソフトバンクの宮内さんって
役員報酬6億円なんだ
すごいな。

— リョウ@@ (@AssetRyouta) June 13, 2020

納得出来ないニュース
業績悪化が報道されて、20年近いユーザーの長期継続特典がPayPayで200円程度
この200円もPayPayを入れないと受け取れない。
でも、役員報酬額は
利用者の事考えてますか?#ソフトバンク https://t.co/6rQpqHlsmW

— りっぷくりーむ (@neko1096777) July 1, 2020

そんなに役員報酬払って大赤字出して、阿呆じゃんw

役員報酬トップ10のうち5人がソフトバンクグループ : 日本人最高は副社長の佐護氏 https://t.co/n0HTO34iN5

— 犬單于 (@it_yabghu) June 30, 2020

給料21億もらっても半分税金で持ってかれるってすごいよなhttps://t.co/Oh1RasWPL0

— yoshiki (@ysk___or) June 25, 2020

ソフトバンクさすがですね

高額な役員報酬の話が出るとネガティブに反応する人多いですが…

日本の報酬のトップラインあげないと優秀な人集まらないですよね

役員報酬トップ10のうち5人がソフトバンクグループ : 日本人最高は副社長の佐護氏 | https://t.co/TIurPj8EZ7 https://t.co/rfz2Ep6MGZ

— なかむらさん@HRtechスタートアップ (@N_Ryoichi_BE) June 29, 2020

私の個人的な考えですが、日本の経営者の報酬は世界的にみてもまだまだ低く会社の業績に連動する形でもっと報酬を取っても良いのではないでしょうか?
特に雇われ社長の場合は保守的な方が多く見られる傾向がありどう… #NewsPicks https://t.co/ou8LU4UQwP

— THE WOLF ウルフ村田【公式】 (@wolfmuratainfo) June 26, 2020

※本記事内のツイートにつきましては、Twitterのツイート埋め込み機能を利用して掲載させていただいております。

source:  東京商工リサーチ、Forbes JAPAN

image by: Michael Vi / shutterstock

MAG2 NEWS