韓国ソウルにあるナイトクラブで発生した新型コロナウイルスの集団感染が、更なる拡大を見せている。NHKによると、9日の時点では15人と発表されていた感染者数が11日、79人まで確認されたことがわかった。今月6日に制限が緩和されたばかり韓国で、再び感染拡大の危機が迫っている。

韓国 ナイトクラブで集団感染 客や家族ら79人感染確認 コロナ #nhk_news https://t.co/VuZfioCHM3

— NHKニュース (@nhk_news) May 11, 2020

制限緩和が逆効果?韓国で79人が集団感染

「世界をリードし、世界の標準になった」「K防疫」と、就任3年目を迎えた10日、自らの成果を強調する演説を行った韓国の文在寅(ムンジェイン)大統領。その矢先に、首都ソウルのナイトクラブで大規模な集団感染が発生してしまった。

その感染源と見られているのは、発熱などの症状があるにも関わらずクラブを訪れた20代の男性で、店の客や家族などに瞬く間に感染が拡大。日を追うごとに感染者数が増えている。男性は店内でマスクを着けていなかったという。

日本テレビによると、店に出入りしていた客は6〜7000人はいるといい、保健当局は全ての客と連絡を取ろうとしているという。しかし、人物の特定は難航しているとみられ、直ちにPCR検査を受けるよう求められたのは全体の4割程度にとどまっている。

韓国は一時、1日の感染者数が1000人に迫ることがあったものの、3月上旬から減少傾向に転じ、4月下旬から5月上旬にかけては一桁まで減っていた。これを受け、政策の一部を緩和。街には多くの人たちがあふれ、「緩んでいるのでは」という指摘もあった。

以前の状況に戻るのではという懸念がある中、ソウル市は市内にある遊興施設の営業中止命令を発表し、「違反すれば厳重な処罰を受ける」と警告。13日から高校と小中学校の登校を順次再開する予定だったが、延期すべきとの声が高まっているという。

クラブは典型的な3密状態

生活防疫への転換を発表したばかりだけに、その衝撃は大きい。クラブという換気も何もない閉鎖空間の中では、これほどまでに一気に拡大してしまうものなのか。ここ数日、感染者数を一桁で抑え込んでいた努力が水の泡になってしまった。

今回の発端となったクラブがあるのは、梨泰院(イテウォン)という街で、近くに米軍基地があることから、アメリカ人をはじめ多国籍な人たちが集まることでも知られている。それだけに、どのような感染の広がりを見せるのか注意する必要がありそうだ。

韓国の例を見てるとやはりクラブとかジムとかは慎重にならないといけないよね…
劇場は発声はしないけど密なのがどうすることもできないよなぁ…あと換気

— はいしま (@EQy5yvUZOiG1BY0) May 11, 2020

韓国で制限緩和した途端クラブハシゴで集団感染

経済回すために早めの自粛解除が求められているけど、慎重さに欠ける人はどこにでもいるのだから、個々の対策は継続が必要ですね

各国が先だって解除しつつあり、良くも悪くも参考に

それにしても、密集して大声出すようなイベントはまだ早すぎるが…

— しょうた@投資Lv.5 (@irohamomiji0607) May 11, 2020

韓国のクラブでクラスター発生を見るに、かなりしばらくは三密になる場所は厳しそうだね

— K (@ko51688202) May 11, 2020

感染者減ってきてるみたいなの見るけどじゃあ後ちょっとの辛抱なんじゃないの?ここが瀬戸際って時に解除とかして平気なんかな?韓国のクラブの二の舞にならんのかな?

— yuka6v65HINee∞ (@smaeighter85) May 11, 2020

韓国で感染者が再び増え始めたようだけど、感染場所はクラブなのか。

何でもかんでも自粛するのはそろそろ止めて、重点的にターゲットを絞り込んでいくタイミングかな。

— Take3 (@boso_angler127) May 11, 2020

ムン・ジェイン大統領が韓国は感染症対策で「世界をリードする国になった」と自画自賛してたけど、これを評価するのは世界であって韓国ではないよね

自画自賛した割にはクラブで集団感染起こしてるし
マジでお笑い国家なんじゃ…と思う。

韓国より台湾の方が遥かにリードしてるよ

— ぶべら☆178(滝汗) (@bubera178) May 11, 2020

※本記事内のツイートにつきましては、Twitterのツイート埋め込み機能を利用して掲載させていただいております。

source: NHK、日本テレビ

image by: Sean Pavone / shutterstock

MAG2 NEWS