「これはやばい人生だなと思った」あいみょん、ブレイク後の率直な心境を『TV Bros.』で告白

「昨年最もブレイクしたアーティスト」といわれるシンガーソングライター・あいみょんが、1月24日発売の「TV Bros.」3月号(東京ニュース通信社)の表紙&巻頭特集に登場する。

特集

渋谷で撮影されたグラビアや15,000字にわたるロングインタビュー、書きおろしエッセイ、チェキ日記などで構成。2月にリリースされる新アルバム『瞬間的シックスセンス』の本人による全曲解説や、同アルバムを聴いた村上虹郎、中村文則、村上健志(フルーツポンチ)、松居大悟からの文章なども掲載されています。

インタビューでは、昨年末にNHK『紅白歌合戦』初出場を経験したことで「これはやばい人生だなと思った」などと本音を吐露。「作家であることに自覚的になった気がする」とも語り、「私の楽曲が、自分よりもつくった音楽が、生まれた音楽が、褒められて評価されたほうがうれしいですね」と率直な心境を告白。

また、同号では松尾スズキ+大人計画の30周年記念として開催されたイベント『30祭』のリポート記事や、風間俊介、岩井勇気(ハライチ)、片桐仁、きゃりーぱみゅぱみゅ、大森靖子、戸田真琴らがおすすめ漫画を紹介する特集「輝け!第10回コミックアワード2018」なども掲載される。

TV Bros. 最新号:2019年2月号 (2018年12月20日発売)
Fujisan.co.jpより

あいみょんが表紙と巻頭特集に登場する「TV Bros.」3月号は、1月24日発売です、


関連ニュースをもっと見る

関連記事

マガジンサミットの他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

いまトピランキング

powered by goo いまトピランキングの続きを見る

エンタメ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

エンタメ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索