雑誌「Seventeen」専属モデルの久間田琳加(くまだ りんか)さんが、3月3日発売の「週刊少年サンデー」14号表紙に登場しました!

久間田琳加さんは東京都出身の現在20歳。雑誌のモデルに加え、親しみやすいキャラクターからバラエティ番組でも活躍。女優としてもドラマ「マリーミー!」で主演を演じ話題に。3月5日からは最新作「お茶にごす。」がAmazonPrimeVideoにて配信開始となっています。

ドラマ「お茶にごす。」は「週刊少年サンデー」で連載されていた西森博之さんの漫画作品。この度、鈴木伸之さん主演でドラマ化され、AmazonPrimeVideoにて全12話を一挙先行配信。久間田さんは茶道部の部長である姉崎奈緒美役として登場します。

久間田さんはドラマ「お茶にごす。」で女子高生の役を演じたことから制服姿で表紙に登場。本人も制服を着ての撮影を楽しんでいたそうです。

久間田さんは同誌の撮影について以下のようにコメント。

「初めて、少年サンデーさんの撮影をしました!今回の撮影は、同じ学校に通っていて、休日にお出かけという設定で撮っていただきました。『お茶にごす。』でも制服を着ましたが、いつ着てもなんだかわくわくします(笑)観覧車に乗ったり、自転車で下校のシチュエーションだったり、楽しみながら撮影をしたので、色んな表情の私をみていただけると嬉しいです!」

久間田琳加さんが表紙を飾る「週刊少年サンデー」14号は3月3日発売です。

少年サンデー増刊 2021年4/1号 (発売日2021年02月25日) 小学館
Fujisan.co.jpより