おっさんでも全力でハシャイじゃう「うんこミュージアム」がお台場にも上陸したぞ!

3月に横浜にオープンし、連日大盛況の「うんこミュージアム」が今月9日、ついに東京・お台場に上陸!

ということでアラサー編集部員も行ってきました!

どうやら東京のミュージアムは、横浜では表現しきれなかった「うんこかわいい」を表した空間になってるそう。そんな東京オリジナルの新スポットやフォトスポットをビシバシ紹介してくぞ!

まずは入場してお馴染みの

踏ん張って

ぽん!

マイうんこをゲットし、いざうんこワールドへ!

巨大うんこがお出迎え

入った瞬間に巨大うんこがお出迎え。上にも下にも左右にも「うんこ」のすんごい空間。

アラサー編集部員は視界を埋めつくさんばかりのカラフルなうんこに驚きを隠せませんでしたが、子供達や女性はこの空間にはいるやいなやハイテンション!

私も映えてみた

あいあいうんこ傘。隣に座ってくれる子、募集中です。

カラフルなうんこと僕。謎のポーズでも映えます。

うんこケーキでお茶会。向かいに座ってくれる子、募集ちゅ(ry

うんこカウンターでピンクに染まる僕。一緒にうんこ踏んでくれる子、募しゅ(ry

どう?アラサーのおっさんでも映えてるでしょ?

インスタジェニックならぬ「ウンスタジェニック」ポイントがたくさんあるからおじさんも映えばえ。

そんなこんなでうんこワールドを満喫したアラサー。次はお待ちかね!TOKYO新スポットを紹介や!

これが本当の「クゾゲー」だ!

TOKYOの新スポットでオススメなのが「クソゲーセンター」の新ゲーム!

「クソゲーセンター」はうんこをテーマにしたゲーム「クソゲー」がわんさか置かれてるから、シンプルに盛り上がるし、基本的に操作はめっちゃ単純だから子どもでも大人でも楽しめちゃうんです!

新ゲーム「うんこ白刃どり」

クソゲーの中でも、「うんこ白刃どり」はぜひやって欲しい!シンプルなゲームだからこそ盛り上がりますよ!!!ルールは簡単。

両手を置いて

落ちてくるウンコをキャッチ!

それだけ。

ちなみに私はキャッチに成功!この嬉しそうな顔をご覧ください。

すぐさまリプレイ映像も流れるから、これまた嬉しい。

自分の雄姿を再度確認!にやにや。

カメラマン「(こいつめっちゃはしゃいでんな)」

他にも「ときめきウンベルト」や「UNKO DIVING」など新しいクソゲーがわんさか!

ちなみに横浜にある人気の「うんこシャウト」も、もちろんお台場にもありますよ!

アラサー本気出しました。

youtubeURL【https://youtu.be/tNIY5z3R8B4】

アゴが外れそうなくらい叫ぶアラサーの図。

あそこまで「うんこ」を聞くことも言う事も日常生活では無いので、とても新鮮な体験ができました。

 

横浜、お台場と、じわじわと日本を席巻しているうんこミュージアム。そんなミュージアムの気になる今後の展開はというと…うんこミュージアム総合プロデューサー・小林将さま、制作プロデューサー・香田遼平さまは「うんこは全世界の人が知っているコンテンツ。海外進出も視野にいれています!」とのこと!日本発のうんこ旋風、楽しみにしてます!

 

うんこミュージアムTOKYO概要

住所:江東区青海1-1-10 ダイバーシティ東京2階

オープン日:2019年8月9日

営業時間:10:00~21:00 ※最終入場受付20:00

定休日:施設に準ずる

入場方法:事前予約によるチケット制(※空き状況次第では当日券もあり)

<事前予約チケット>

大人(中学生以上) ¥1,600(税込)/子供(小学生)¥900(税込)/小学生未満 無料

<当日購入チケット>

大人(中学生以上) ¥1,800(税込)/子供(小学生)¥1,000(税込)/小学生未満 無料

URL:https://unkomuseum.com/tokyo

MORE(モア) 2019年7月号
Fujisan.co.jpより


関連記事

マガジンサミットの他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

トレンド アクセスランキング

ランキングの続きを見る

トレンド 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

記事検索