立教大学「第 57 回ホームカミングデー」が開催!佐野元春凱旋スペシャルコンサートも!

食欲の秋、読書の秋、スポーツの秋と、秋には様々な一面がありますが、秋はホームカミングデーの季節でもあります。ホームカミングとは高校、大学などの卒業生が年に一度母校を訪れるイベントのこと。様々な世代の卒業生達が交流したり、学内で催されるイベントを楽しんだりします。

そして今回、10月20日(日)に、立教大学で「第57 回ホームカミングデー」が開催。当日の全コンテンツ内容が公開されました。

立教大学のホームカミングデーは卒業生でなくとも老若男女が参加できるイベントとなっており、“世代を超えて、立教を楽しむ”がテーマ。毎年盛況のイベントで、昨年は約7000人もの人が来場しました。

今年は同校の卒業生である佐野元春さん&ザ・コヨーテバンドのコンサートや、「FAMILY DISCO」、様々な飲食店が出店されるグルメストリート、子どもも楽しめるイベントなど、多くの方が楽しめるコンテンツが用意されています。

佐野元春&ザ・コヨーテバンド凱旋スペシャルコンサート

今回のホームカミングデーでは2020年にデビュー40周年を迎え、立教大学の卒業生でもある佐野元春さん&ザ・コヨーテバンドの凱旋スペシャルコンサートを開催。こちらは校友、学生、保護者、教職員を対象にした立教だけの特別ステージ。事前にチケットを購入した方のみ入場可能となっています。

RIKKYO FAMILY DISCO

DJ OSSHY氏が手掛け、昨年大好評だったディスコは、今年「FAMILY DISCO」という形でさらにパワーアップして開催。ディスコと聞くと夜の大人の世界というイメージがありますが、今年開催される「FAMILY DISCO」は「安全・安心・健康・健全」をテーマにしており、子どもも高齢の方も気軽に参加できるイベントとなっています。

特別トークセッション

トークセッションでは、「池袋から新しいカルチャーを!〜時代のトレンド作りと新しいカルチャーの創造について〜」というテーマで、経営学部で教鞭を執るプロデューサー・永谷亜矢子さんと、NewsPicks 執行役員金泉俊輔さん、さらにゲストとして豊島区長・高野之夫さん、株式会社マガジンハウス代表取締役会長・石﨑孟さんらが登場し、トークを行います。

子供向けイベント

ホームカミングデーでは子供向けのイベントも多数開催。巨大な「ふわふわすべり台」に、かわいい動物たちがやってくる「ふれあい動物園」や「縁日」。さらにスポイトでカラフル人工イクラを作ったり、メダカを使った行動実験ができる「オモシロ実験教室」などが開催されます。

グルメストリート

グルメストリートでは、肉料理の人気店、渋谷の「ADENIA」や亀戸の「DECARY」が出店。その他、タイ料理の「KITCHENROOM」やイタリアンの「RUBBER TRAMP」、「MILKBAR」や「Outdoor Crapes」などのスイーツを楽しめるキッチンカーなどが出店します。

 

その他にも立教の卒業生落語家によるオリジナル落語会や、パラリンピックスポーツ体験会、1等賞で車が当たる大福引大会など、楽しめるコンテンツが満載。立教大学「第57 回ホームカミングデー」は10月20日(日)に開催です。詳細は特設ホームページにて。

特設ホームページ(https://rikkyo-hcd.com/)

週刊ダイヤモンド 2018年8/25号 (2018年08月20日発売)
Fujisan.co.jpより


関連記事

マガジンサミットの他の記事もみる

あわせて読む

主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

トレンド アクセスランキング

ランキングの続きを見る

トレンド 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

記事検索

トップへ戻る