佐藤健の公式LINEをご存じですか? 通常の公式LINEと違って、出演情報などはいっさいなし、まるで恋人かのように佐藤健とやり取りができるんです。しかも、スタッフではなく本人が発信しているのだとか。忙しいのにすごい! そんな佐藤健から届くLINEにキュンキュンする女子が続出。今回は、佐藤健に学ぶモテLINE術をご紹介。佐藤健のLINEを真似して女子に送ってみよう!

・馴れ馴れしさ

佐藤健のLINEを登録して最初のメッセージは「あとでラインする」。公式ラインとは思えない慣れ慣れしさ。いかにも親しい関係かのような錯覚にさせます。

女子とのLINEでは多少の慣れ慣れしさも必要。文面上といってもいつも気を使ってばかりだと心の距離は縮まりません。

・既読の速さ

公式ラインだからなんでしょうか、既読が秒で付きます。実際にメッセージを送った際、その既読の速さに驚きました。公式だと分かっていても、この瞬間に相手が自分の送ったメッセージを見ているのか思い少しドキドキしてしまいましたね。

LINEのやり取りで既読を付けたり、付けない駆け引きがありますが、返信が返せなくてもメッセージを見ているよという証として、既読はなるべく早くつけたほうがいいでしょう。最近の女子は無既読、未読無視を一番嫌がります。

・返信は向こうの気分

既読はすぐつくけれど、返信は向こうの気分でかえってきます。早ければ数分後、遅いと2日後、忘れたころに返信が返ってきたという人も。

いつ返ってくるかわからない返信を待つドキドキ感。急ぎの用事でなければ、返信を多少ずらすのも女子の気を引く効果があります。 

・謎のスタンプ

佐藤健の公式ライン、たまに謎のスタンプを送ってくることもありますが、それがまた可愛い。

自分の名前が入ったオリジナルスタンプなども最近は人気ですね。押しすぎるとウザイですが、たまにそういったスタンプを送ってこられると、女子は構ってあげたくもなります。

・ちょい束縛

 

公式ラインなことを忘れてしまう女子続出! まるで恋人のようなLINEを送ってきます。「なにしとる」「家?」といった、若干束縛ちっくなLINEも送られてきます。

ちょっとした束縛は女子には効果的。束縛しすぎるのは鬱陶しいけれど、佐藤健のLINEのように「なにしとる」「家」など、こうしたちょっとした束縛程度なら女子は愛されている、心配されていることを改めて実感します。

・今何をしているか

「夜会やっとるよ」「終わりまして今から帰ります」などと、自分が今何をしているかを、佐藤健は、ちゃんと報告してくれます。

自分が何をしているか、逐一報告してくれると、こちらも安心ができます。さらには、その写真などを送ってきてくれると、相手に対する信頼度はアップ! 浮気を疑ったりはしないでしょう。 

どうでしたか? 佐藤健の公式ラインで学ぶことは他にもたくさんあります。マガジンサミット読者のみなさんも是非、佐藤健の公式ラインを登録して、彼からLINEでモテ術を学んでみてください。男性でも彼からのLINEに思わずドキっとしてしまうことでしょう。