あいおいニッセイ同和損害保険は、2010年10月1日に合併新会社として発足し今年で10周年となることへの感謝の意を込め、「おかげさまで10周年!ありがとうキャンペーン」を実施中。自動車保険の契約者を対象として、人気の家電や生活雑貨を抽選でプレゼント。

抽選の対象契約は、2020年4月1日〜2021年3月31日に始期日がある自動車保険(フリート契約等は除く)。応募の必要はなく自動的に抽選の対象となる。A〜C賞の賞品は人気の家電・生活雑貨で毎月合計160名にプレゼントする。契約した自動車保険が「タフ・つながるクルマの保険」「タフ・見守るクルマの保険プラス」「タフ・見守るクルマの保険」「『ドライブレコーダーによる事故発生の通知等に関する特約』をセットしたタフビズ事業用自動車総合保険」の場合は、A〜C賞の応募口数を10倍にアップする他に、特別賞として人気のIoT家電を毎月100名にプレゼントする。

同社は、「事故を起こしたお客さま」に安心を提供するだけでなく、「事故を起こさないお客さま」にも安全という付加価値を提供することを目指し、「タフ・つながるクルマの保険」「タフ・見守るクルマの保険プラス」といった新たな自動車保険を開発。これらの新商品では、運転特性による割引の他、同社の独自ノウハウを活用した安全運転スコアやアドバイスを運転診断レポートとして提供。大きな衝撃を検知すると自動的にコールセンターへ通知する事故緊急自動通報サービスや、走行データに基づき瞬時に正確に事故状況を把握するテレマティクス損害サービスなども提供し、「安全・安心なクルマ社会の実現」を目指す。

CAR MAGAZINE
Fujisan.co.jpより