意表を突くアイデア商品で世間の度肝を抜き、かつ笑わせてきた通販大手「フェリシモ」のユーモア雑貨ブランド「YOU+MORE!」が、またぶちかましてくれた。今度は日本人になじみ深い昆布の特徴をそのままタオルにした「タオル昆布」である。「首に掛けてプールや海へ持って行くも良し、お風呂用タオルとして使ってもグー」…って、やかましいわ!最高!

奇才クリエイターたちの妄想を形にしていく企画「妄想商品化道場」のお題のひとつ、「海を感じる日用品」で投票1位を獲得したタオル昆布。発案者は食材をテーマにワクワクするアイデアを発信するウェブサイト「スーパーマーケットカカム」店長のカカムマサナリさんだ。

見た目こそぎょっとする作りだが、素材は厚みのある綿100%で機能性にも優れているとのこと。フェリシモは「昆布そのままの見た目で、水場との相性は抜群。物干し竿に干せば、漁港のような風景に早変わりです」「お風呂にお出汁が出そうですね」「ちょっとしたプレゼントやお土産にもオススメ」などと、わかるようでよくわからないことを言っている。

長さは105cm。昆布の主張が激しすぎるパッケージからも、精鋭揃いの「YOU+MORE!」の妥協を許さない仕事ぶりが窺える。

1枚1800円(税抜き)。購入方法は「YOU+MORE!」のサイトなどで確認を。

(まいどなニュース・黒川 裕生)