子猫がソファーでくつろいでいる成猫のシッポにじゃれようとジャンプし、勢いあまってクルッと見事な“前転技”を披露した動画が話題になっています。ただ“着地”には思わぬ失敗をしてしまったようで、ソファーの隙間にジャストフィト!! そんな器械体操を見るかのような華麗な技?に「なんですか!このかわいい動きは…」「癒やされました!」「子猫は隙間にハマり 自分はこの動画にハマりました_(:3 」∠)_」など、たくさんのコメントも寄せられています。

「仲良し保護猫 うに むぎ はち むー」(@uni_mugi_hachi_muu)さんが6月23日にツイッターに投稿した「ジャストフィットする子猫」という動画で、1週間ほど経った今、動画には5万超のリツイートと17万超のいいねがついて、再生回数も既に180万回超えています。思わぬ大反響に驚いているという飼い主の「仲良し保護猫 うに むぎ はち むー」さん。動画を撮影したときの子猫の様子などを伺いました。

――すいぶん話題になりましたが。

「たまたま撮れたんですけど。あんなにTwitterバズるとは思わなくて。びっくりしました。Twitterに投稿した夜、1万、2万人以上のフォロワーがいる方や海外の方とかがリツイートし始めて。そこから一気に上がったようです。そのツイート数の日本ランキングが分かるサイトがあるんですけど、翌日の24日には日本でリツイート数が10位だったんですよ」

――子猫はダイナミックなジャンプを魅せてくれましたね。

「子猫は生後3カ月の『むー』といいます。かなりやんちゃで。茶トラの猫『むぎ』のシッポを狙って、ジャンプを試みたようです。面倒見のいいむぎは、シッポでむーをあやしていて。成猫は、子守の一環としてシッポで子猫をあやすというのがあるらしいです」

――ジャンプをしたものの、狙いは外れて。代わりに“前転技”を決めてソファーの隙間に“着地”しましたが、予想外でしたか?

「予想外かなと思ったんですけど。よくよく考えるとこれまでも何回かそんな感じになったことがあって。というのは、これまでも、ソファーの隙間にはまってよく遊んでいます」

――前転したのは初めてですか?

「実は前転のような形で、クルッと回ったことは何回かありますね。回って転げ落ちたりとか、三角飛びみたいになったりとか。いろんな動きはあるんですけど。まさか前転とソファーにスポッとはまるという動きが見事に融合したのは初めてです。奇跡の映像です(笑)」

――子猫のむーくんは、これまでも何回も回ったことがあるとのこと。体操選手のような身のこなし方ですね。今回の出来は、“審査員”として何点つけますか?

「技術点でいうと着地ができていないので、だいぶ減点したいところですが…飼い主としては可愛さが技術に勝っていると思うので満点です!」

――ずいぶん甘いですね。ところで、むーくんが見事な前転をかました様子を他の猫ちゃんたちはどんな様子でしたか?

「ソファーにはシッポを狙われたむぎのほか、茶トラのうにがいました。2匹とも全く無反応…むーが華麗な技を見せたのに残念です」

――それは残念。回ってソファーの隙間にはまったあと、むーくんはどうなったんですか?

「しばらくはまったままになっていましたが…自力で出てきました! その後も、何もなかったかのように無邪気に遊んでいましたね」

   ◇   ◇

たくましく育っているむーくん。実は、車から投げ捨てられたところを、高校生に助けられて命拾いをしたそうです。アレルギーなどで飼えなかった高校生は「どなたか飼ってくれませんか?」とTwitterでつぶやいたところ、たまたま投稿を見たという現在の飼い主さんが保護しに行ったといいます。

次回はどんな大技を披露してくれるのでしょうか。今後も、むーくんの動画に注目が集まりそうです。

「仲良し保護猫 うに むぎ はち むー」さんは、むーくんを含めた4匹の可愛い保護猫たちをインスタでも紹介中です。

(まいどなニュース特約・渡辺 晴子)