山口さとし(@satoshi1dr)さんが、さすがにここなら大丈夫だろうと、キッチンの吊戸棚に猫のおやつを隠しました。ところが、茶トラのナスくんが電子レンジの上に後ろ足で立ちあがり、取っ手もない扉を鼻先で器用に開けちゃった! 「猫おやつ棚、ここなら安心だと思ってたけど普通に開けられるんかこいつ」と、一部始終を見ていた山口さんはびっくり。

 リプ欄は「可愛いーー‼︎…背筋がピーンって、猫背じゃ無くなってますね〜(*゚▽゚*)」「才能計り知れないな!」「足元にレンジという名の台があるからよゆーだねw」「もはや隠せる場所がないんじゃないかくらいの笑」「うちの実家の三毛猫も部屋の仕切りの引き戸を前脚だけ使って器用に開けますけど、こんな事もできる子もいるのですね。」とナスくんの身体能力の高さと頭の良さに驚きの声が集まりました。

 
 ほかにも棚の中を覗き込む姿に「可愛いwクレヨンしんちゃんみたいw」「飼い主さんが猫と思っているだけで実は中に小さいおじさんが入ってるぬいぐるみなんですよ、間違いないですネwww」「茶の間にいる急な来客と世間話しながらお茶菓子探す主婦にも見えますw」と人間なのでは?説が。たしかにエプロンしてそうです(笑)

 なかには「猫は賢くて器用だから、その手の攻防は大概人間が負けます。負け続けて何年も経ちます…」という人もいて、ツイートには6.3万リツイートと27万いいねがついています。フリーのドラマーでドラムスクールを運営する山口さんに聞きました。

──なっちゃん(ナスくんの愛称)は、このあと、おやつを食べちゃったんですか?

 おーーそこもいけるのか、かわいいなぁと思いながら途中でやめさせたので、食べれてません。おやつは同じ場所にしまっていますが、取りづらくしました。

──今までも、おやつを食べられちゃったことが?

 前の家のキッチンで、一度食べられたことがあります。今の家と違い、キッチンは入れないようにしていたのですが、リビングからキッチンに繋がる引き戸のつっかえ棒をするのを忘れて出かけていた間にやられてました。

──どんな扉も開けられるのでしょうか?

 引き戸は基本開けられます。引き出し等も開けられます。

──それは、おやつを隠す場所に悩みますね。なっちゃんとの出会いはどのようなものだったのですか?

 那須の道の駅で、駐車してあった車から、おじさんたちと3時間かけて救出しました。車の持ち主がなかなか帰ってこなくて、手を尽くしたのですが車の裏の中から出てこなくて。持ち主が帰って来たので事情を説明して、タイヤをはずせば取り出せるかもと言ったら、快く承諾してくださり助けられました! おじさんたちにすすめられるまま、飼うことになりました。

──助かって良かったです! ツイートが話題になりました。

予想を超える反響で驚きました。猫はたくさん愛されてるのだなと思いました。

(まいどなニュース/Lmaga.jpニュース特約・太田 浩子)