中間決算の報告期限 延長を申請 子会社不正で

 JR九州は9日、2018年9月中間連結決算に関する四半期報告書について、提出期限の1カ月延長を関東財務局に申請すると発表した。子会社のJR九州住宅(福岡市)で発覚した住宅ローン融資に関する不正の調査に時間がかかり、中間決算が確定できないため。認められれば期限は12月14日に延びる。その前の決算発表を目指す。【石田宗久】


スゴ得でもっと読む

スゴ得とは?

関連記事

おすすめ情報

毎日新聞の他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

経済 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

経済 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索