<運動会>テント1張りが倒れ4人重軽傷 福井・越前

 20日午後0時25分ごろ、福井県越前市粟田部町の市立 花筐(かきょう)小学校で、運動会で校庭に設置したテント1張り(縦5.4メートル、横3.6メートル、高さ3メートル)が風にあおられて倒れ、中にいた近くの無職の女性(72)が腰の骨を折る重傷。同小4年の女児(9)ら3人も軽いけが。

 県警越前署や同小によると、テントは17張りあり、いずれも重さ約15キロの土のうをくくりつけた支柱4〜6本で固定されていた。事故時は昼食時間で、中に15人ほどがいた。事故後はテントを減らし、余った土のうで他のテントを補強し運動会を続けた。

 同署は1張りだけ倒れた理由などを調べている。県内ではこの日、強風注意報などは出ていなかった。【大森治幸】

ニュースをもっと見る

スゴ得でもっと読む

スゴ得とは?

関連記事

おすすめ情報

毎日新聞の他の記事もみる

主要なニュース

主要なニュースをもっと見る

05時06分更新

社会のニュースをもっと見る

03時02分更新

経済のニュースをもっと見る

05時40分更新

政治のニュースをもっと見る

03時01分更新

国際・科学のニュースをもっと見る

02時31分更新

エンタメのニュースをもっと見る

05時30分更新

スポーツのニュースをもっと見る

06時00分更新

トレンドのニュースをもっと見る

21時48分更新

仕事術のニュースをもっと見る

22時19分更新

生活術のニュースをもっと見る

10時04分更新

社会のニュースランキング

ランキングの続きを見る

東京の新着ニュース

東京のニュースをもっと見る

記事検索