<生きるイベント>「小さなやすらぎ」の集い 横浜で

<生きるイベント>「小さなやすらぎ」の集い 横浜で

 小児がん征圧キャンペーン「生きる」の夏のイベント「『小さなやすらぎ』の集い」(毎日新聞社主催)が9日、横浜市西区の横浜ロイヤルパークホテルであった。同ホテルの協力とファンケル(同市中区)の特別協賛で毎年開催しており、今年で16回目。

 小児がんと闘う子どもと家族ら約90人が訪れ、最上階の70階で料理を堪能した。音楽ユニットのキング・クリームソーダと振付師のラッキィ池田さんがステージに登場し、アニメ「妖怪ウォッチ」の楽曲を次々と披露すると、子どもたちも一緒に踊って楽しんだ。

 「オフィスやまいも」の人形劇や南芳高さんのバルーンアートもあり、会場を盛り上げた。悪性リンパ腫を経験した新潟県長岡市の中学1年、星野幸輝さん(13)は「料理がおいしくて、人形劇が楽しかった。夏休みの良い思い出になりました」と笑顔だった。【金森崇之】

スゴ得でもっと読む

スゴ得とは?

関連記事

おすすめ情報

毎日新聞の他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

社会のニュースランキング

ランキングの続きを見る

社会の新着ニュース

新着ニュース一覧へ

人気記事ランキング

ランキングの続きを見る

東京の新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索