<母親殺害容疑>25歳男を逮捕 交番に自首 奈良・橿原

 12日午後1時35分ごろ、奈良県橿原市土橋町の県警橿原署真菅交番に、裸足で手から血を流した男(25)が訪れ、「人を殺して来た」と紙に書いて伝えた。署員が交番近くの同市小槻町にあるマンション(4階建て)の男の部屋に駆け付けると、男の母親(54)が首や胸を刺され、血を流して倒れていた。母親は病院に運ばれたが死亡し、同署は男を殺人容疑で逮捕した。

 同署によると、部屋はワンルームで、室内から血の付いた果物ナイフが見つかった。男は無職で、母親とは別々に暮らしていた。過去に複数回、自傷行為で警察に事情を聴かれ、前日の11日夜にも自傷行為で救急搬送された後、母親が連れて帰ったという。【郡悠介、矢追健介】

スゴ得でもっと読む

スゴ得とは?

関連記事

おすすめ情報

毎日新聞の他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

社会 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

社会 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索