<警視庁>元朝日販売所アルバイト 拳銃所持容疑で逮捕

 拳銃を所持したなどとして、警視庁組織犯罪対策5課は11日、住所不定、元朝日新聞販売所アルバイト、船木俊輔(37)と指定暴力団住吉会系組員、赤池浩(41)=奈良県橿原市中曽司町=の2容疑者を銃刀法違反(加重所持)容疑などで逮捕したと発表した。

 船木容疑者の逮捕容疑は6月5日、東京都大田区池上4の路上で、自動式拳銃1丁と実弾11発を所持したとしている。逮捕は6月25日。「拳銃に興味があった」と容疑を認めているという。

 同課によると、同庁池上署員が5日、駐車場にいた船木容疑者を職務質問したところ、所持品の中から拳銃や乾燥大麻が見つかり、大麻取締法違反(所持)容疑で現行犯逮捕した。その後の捜査で赤池容疑者が15万円で拳銃を譲り渡していた疑いが判明した。赤池容疑者は容疑を否認している。

 朝日新聞社広報部によると、事件当時、船木容疑者は横浜市の販売店で勤務していた。同部は「取引先である販売所の元アルバイト従業員が逮捕されたことを重く受け止めます」とコメントした。【安藤いく子、佐久間一輝】


スゴ得でもっと読む

スゴ得とは?

関連記事

おすすめ情報

毎日新聞の他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

社会 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

社会 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索