医師の父親を首絞め死なす 容疑の息子逮捕

 12日午後5時ごろ、福島県郡山市並木3の乾マタニティクリニック内にある乾裕昭院長(69)の居宅で、同居する息子で無職、誠悟容疑者(34)が乾院長の首を絞めた。乾院長の妻が誠悟容疑者を止めて110番し、駆けつけた警察官が殺人未遂容疑で現行犯逮捕した。乾院長は搬送先の病院で死亡が確認され、県警郡山署は容疑を殺人に切り替えて調べる。

 同署によると、1、2階がクリニックで、3、4階が居宅。誠悟容疑者は3階で首を絞めた。同署は動機を追及するとともに、どのようにして首を絞めたかなどを調べる。【荒川基従】


関連ニュースをもっと見る

スゴ得でもっと読む

スゴ得とは?

関連記事

おすすめ情報

毎日新聞の他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

社会 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

社会 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索