栃木県那須塩原市は、市のキャラクター「みるひぃ」と、サンリオの人気キャラクター「ハローキティ」をデザインした春バージョンの新マンホールカードを製作した。板室自然遊学センターで無料配布している。

 昨年4月に製作配布された秋バージョンに次ぐ第2弾で、4000枚を製作。表面にみるひぃとハローキティが露天風呂に入っている図柄が描かれ、裏面にはマンホールが設置されている板室温泉地区の観光PRなどが紹介されている。

 市上下水道部の担当者は「下水道への理解を深めるとともに、観光を兼ねて地域に足を運び、旅の思い出としてコレクションしてほしい」と話している。配布は午前10時〜午後3時で、1人1枚まで。第4水曜休館。問い合わせは同部(0287・37・5213)。【湯浅聖一】