新型コロナウイルスの感染者は1日、全国で新たに126人が確認された。クルーズ船の乗客乗員らを合わせた国内の感染者数は計1万9552人。死者は2人増の989人となった。

 東京都内では、緊急事態宣言の解除後としては最多となる67人の新規感染が確認された。ホストクラブなど「夜の街」関連の感染者が27人含まれており、このうち13人が池袋エリア、10人が新宿エリアにある接待を伴う飲食店の従業員や客だった。若い世代の感染者が多く、20代と30代が計49人で全体の約7割を占めた。

 大阪府では10人が確認された。府内で1日当たりの感染者が10人以上となるのは、5月13日の12人以来49日ぶり。【まとめ・川崎桂吾】