<総務省>事務次官に安田氏 7月上旬にも発令

 政府は総務省の佐藤文俊事務次官(60)が退任し、後任に安田充自治行政局長(59)を昇格させる人事を固めた。首相官邸の人事検討会議を経て、7月上旬にも発令する。同省の事務次官に旧自治省出身者が2代続けて就任する。

 安田氏は埼玉県出身。東大法学部卒業後、1981年に旧自治省へ入省。大臣官房総括審議官、自治財政局長などを経て2016年6月から現職。【松倉佑輔】

スゴ得でもっと読む

スゴ得とは?

関連記事

おすすめ情報

毎日新聞の他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

政治のニュースランキング

ランキングの続きを見る

政治の新着ニュース

新着ニュース一覧へ

人気記事ランキング

ランキングの続きを見る

東京の新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索