<大相撲夏場所>日馬富士、白鵬7連勝

 大相撲夏場所7日目は20日、日馬富士は、今場所2横綱1大関を破った元気者の嘉風を圧倒。白鵬は初顔の大栄翔を問題にせず、この両横綱がそろって連勝を7に伸ばした。高安は千代翔馬に快勝。平幕の阿武咲と大翔丸が、ともに敗れたため、ただ一人1敗になった。稀勢の里は、じっくり攻めて御嶽海を退け、2敗を守った。結びを裁く立行司の式守伊之助が咽頭(いんとう)炎の診断で休場した。

 ○…高安が、前日の負けを引きずらず千代翔馬を圧倒した。「自在に取る相手なので、7〜8割の力具合で当たった」と言うが、力は十分に伝わり、はじき飛ばされた千代翔馬が中に潜ろうとするところを右から突き落とし。実力差を見せつけた。最初の大関取りに挑んだ昨年九州場所は中盤で連敗し、失敗。先場所は初日から10連勝後に3連敗し、優勝した同じ田子ノ浦部屋の兄弟子・稀勢の里との「同部屋決定戦」を夢で終わらせてしまった。それだけに「負けた後が大事。優勝争いの流れについていく」と気合を入れ直した。

 ○…稀勢の里が初日に鶴竜を破った御嶽海を粘りの相撲で降し、土俵で今場所最多61本・183万円の懸賞金を手にした。御嶽海の右前みつを許して攻め込まれる場面もあったが、稀勢の里は半身でこらえながらも、がっちりつかんだ左下手を生命線に右で抱え込みながらじわりと寄り切った。4日目の遠藤戦で引いて2敗になったが、以降3連勝。左腕付近のけがも心配なさそう。「(状態は)いいんじゃないですか」と機嫌も上々だった。

ニュースをもっと見る

スゴ得でもっと読む

スゴ得とは?

関連記事

おすすめ情報

毎日新聞の他の記事もみる

主要なニュース

主要なニュースをもっと見る

11時01分更新

社会のニュースをもっと見る

10時54分更新

経済のニュースをもっと見る

09時55分更新

政治のニュースをもっと見る

10時14分更新

国際・科学のニュースをもっと見る

09時06分更新

エンタメのニュースをもっと見る

09時34分更新

スポーツのニュースをもっと見る

10時43分更新

トレンドのニュースをもっと見る

10時39分更新

仕事術のニュースをもっと見る

16時10分更新

生活術のニュースをもっと見る

16時35分更新

スポーツのニュースランキング

ランキングの続きを見る

東京の新着ニュース

東京のニュースをもっと見る

記事検索