<プロ野球>井口引退発表に王氏「生き様見せてくれた」

 日米通算2000安打達成者で、現役最年長野手のロッテ・井口資仁内野手(42)が20日、千葉市内で記者会見し、今季限りでの引退を表明した。球界からは称賛と今後への期待の声が相次いだ。

 ロッテ・伊東監督 今朝の練習前に監督室に訪ねてきて(引退と)言われて驚いた。ただ、「自分で引き際を決められるのは幸せなことだぞ」と伝えた。ひたむきさは今も昔も変わらない。自分に厳しい選手。

 王貞治・ソフトバンク球団会長 ホークスの強力打線の中心として2度の日本一、アメリカでも2個のチャンピオンリングを手にして、日米の野球界で大活躍でしたね。42歳までよく頑張って、野球の虫というかそんな生き様を見せてくれた。本当にご苦労様でした。これからも野球界のため、後進のために活躍してほしいですね。

 ソフトバンク・工藤監督 ここぞというところで素晴らしい打撃をした。野球に対する情熱や取り組む姿勢がチャンスで結果を残したことにつながったと思う。メジャーの経験は大きいので、若い選手に伝えてほしい。

 ソフトバンク・倉野投手統括コーチ (同じ青学大からダイエーに同期入団)同級生の中でトップを走り続けて引っ張ってくれた。尊敬している。僕らとは比較にならない選手だった。活躍を楽しみにしていたので寂しい気持ちもある。同級生といつまでもやってほしいと話していた。

 ソフトバンク・寺原投手 投手目線で、どうしてあんなに右方向に打球が飛ぶのだろうと思っていました。いろいろな経験をされていてとても尊敬しています。

スゴ得でもっと読む

スゴ得とは?

関連記事

おすすめ情報

毎日新聞の他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツのニュースランキング

ランキングの続きを見る

スポーツの新着ニュース

新着ニュース一覧へ

人気記事ランキング

ランキングの続きを見る

東京の新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索