<夏の高校野球>第4日見どころ 1回戦屈指の好カード

<夏の高校野球>第4日見どころ 1回戦屈指の好カード

 ◇第99回全国高校野球選手権大会第4日(11日・甲子園)

(左が一塁側)

○…1回戦…○

 ▽第1試合(8時)

広陵(広島)−中京大中京(愛知)

 広陵は最速146キロ左腕・平元と強肩捕手・中村のバッテリーが中心。中京大中京は愛知大会で打率1割台と低迷した4番・鵜飼の復調が鍵だ。

 ▽第2試合(10時半)

横浜(神奈川)−秀岳館(熊本)

 1回戦屈指の好カード。3季連続4強の秀岳館は田浦、川端の両左腕が経験豊富。横浜は神奈川大会計14本塁打の強力打線で対抗する。

 ▽第3試合(13時)

興南(沖縄)−智弁和歌山(和歌山)

 興南は沖縄大会決勝で18安打15得点の打力を発揮できるか。智弁和歌山は左右4投手の継投がポイントになりそう。高嶋監督の采配にも注目だ。

 ▽第4試合(15時半)

大阪桐蔭(大阪)−米子松蔭(鳥取)

 強打の大阪桐蔭が優位に立つ。1番・藤原をはじめ下位まで切れ目がない。米子松蔭は2年生左腕・辰己の踏ん張りに期待がかかる。

スゴ得でもっと読む

スゴ得とは?

関連記事

おすすめ情報

毎日新聞の他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツのニュースランキング

ランキングの続きを見る

スポーツの新着ニュース

新着ニュース一覧へ

人気記事ランキング

ランキングの続きを見る

東京の新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索