<プロ野球>西武、九回に逆転勝ち 炭谷の適時打などで4点

 ○西武6−3ロッテ●(13日、ゾゾマリン)

 西武が逆転勝ち。九回に栗山の右犠飛で同点とし、炭谷の左前適時打や金子侑の左翼線適時二塁打などで試合を引っ繰り返した。2番手以降が無失点に抑え継投も決まった。ロッテは3番手の益田が4安打を浴びるなど踏ん張れなかった。

スゴ得でもっと読む

スゴ得とは?

関連記事

おすすめ情報

毎日新聞の他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツのニュースランキング

ランキングの続きを見る

スポーツの新着ニュース

新着ニュース一覧へ

人気記事ランキング

ランキングの続きを見る

東京の新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索