<プロ野球>強気投球で1失点 阪神の新人・高橋遥

 ○阪神2−1中日●(18日・ナゴヤドーム)

 阪神は新人左腕・高橋遥が好投。三回、大野奨にソロを浴びたものの、「気持ちを切り替えた」と連打を許さず、自己最長の7回3分の2で1失点と踏ん張った。八回2死三塁では、打率3割6分超のアルモンテに直球で真っ向勝負。内角に外れ四球で交代となったが「胸元を攻められたのでよかった」と強気の投球で連敗の悪い流れを断った。

スゴ得でもっと読む

スゴ得とは?

関連記事

おすすめ情報

毎日新聞の他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

スポーツ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索