<第89回選抜高校野球>履正社、次戦へ温泉で英気 /大阪

 <センバツ2017>

 第89回センバツ1回戦で日大三(東京)との打撃戦を制した履正社は20日、茨木市の履正社茨木グラウンドでの練習後、甲子園出場時に恒例となっている公衆浴場「龍美温泉」(大阪市福島区海老江4)で入浴し、2回戦に向け英気を養った。

 龍美温泉は女将、坂本はる子さん(68)=写真中央=の長男典昭さん(41)が野球部OB。坂本さんの呼びかけで、2010年夏から大会期間中に選手らが入浴する。

 選手たちはお風呂につかった後、坂本さんが30個用意したゆで卵やアイスクリームをロビーで食べ、日大三戦の録画を鑑賞した。坂本さんは「子どもたちに会うと10歳若返る気持ちになる。次も頑張って」と笑顔だった。

 174球を投げ完投した竹田祐投手(3年)は昨夏の甲子園に続き2季連続の入湯。1日朝晩2回湯船につかる程の風呂好きで「リラックスできた。次はストライクを先行させ、試合を作っていきたい」と意気込んだ。【山下貴史】

ニュースをもっと見る

スゴ得でもっと読む

スゴ得とは?

おすすめ情報

毎日新聞の他の記事もみる

関西の主要なニュース

07時30分更新

大阪のニュースランキング

ランキングの続きを見る

東京の新着ニュース

東京のニュースをもっと見る

地域のニュースを見る

地域を選択してください

戻る都道府県を選択してください

記事検索