<成人式>大人への自覚新たに 小坂町で37人が出席 /秋田

 小坂町の成人式が12日、明治時代から続く芝居小屋「康楽館」(同町小坂鉱山)で行われた。県内では今年度最初の成人式となり、新成人44人のうち37人(男19人、女18人)が出席し、大人への自覚を新たにした。

 式典では細越満町長が「数多くのことにチャレンジし、悔いのない充実した人生を切り開くことを念願します」とはなむけの言葉を贈った。

 新成人代表として、警視庁荏原署巡査の千葉格さんと大学生の成田佳菜さんが「これまでこられたのは両親や地域の支えがあったから。それぞれの目標に向かって努力していきたい」と述べた。その後全員で町特産のブドウジュースで乾杯し、晴れの門出を祝福した。

 短大生の在家優美さん=青森県八戸市=は「来春は就職を控えていて栄養士を目指し頑張ります」と目を輝かせた。【田村彦志】

スゴ得でもっと読む

スゴ得とは?

関連記事

おすすめ情報

毎日新聞の他の記事もみる

北海道/東北の主要なニュース

秋田のニュースランキング

ランキングの続きを見る

地域の新着ニュース

新着ニュース一覧へ

人気記事ランキング

ランキングの続きを見る

東京の新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

地域のニュースを見る

地域を選択してください

戻る都道府県を選択してください

記事検索