<ジャイアントパンダ>「リーリー」「シンシン」来園7年記念 シンポ「上野動物園の限りない挑戦」 参加者募集 /東京

 上野動物園(台東区)にジャイアントパンダの「リーリー(力力)」(雄、12歳)「シンシン(真真)」(雌、12歳)の2頭が来園して7年になるのを記念して、同園は2月12日、東京国立博物館平成館(台東区)でシンポジウム「上野動物園の限りない挑戦」を開く。28日まで参加者を募集している。

 同園によると、リーリーは優しくおっとりとしたマイペース。シンシンは食いしん坊だが、動きや指示のパターンを覚えると、先読みして行動をする賢い面も持っているという。2頭は2011年2月21日に来園し、昨年6月には2頭の間に「シャンシャン(香香)」が誕生。生後半年となった同12月からの一般公開には、多くの人が抽選に応募している。

 シンポジウムは、福田豊園長がパンダが来園するまでを振り返るほか、渡部浩文副園長がパンダ保全の国際的な取り組みについて講演する。

 応募はEメールまたははがきで受け付ける。定員340人。応募多数の場合は抽選となる。応募の詳細は同園HPに記載。問い合わせは同園(03・3828・5171)。【柳澤一男】

〔都内版〕

スゴ得でもっと読む

スゴ得とは?

関連記事

おすすめ情報

毎日新聞の他の記事もみる

関東甲信越の主要なニュース

東京 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

地域 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

地域選択

記事検索