着なれた「いつもの服」の上だけ替えたり、何かをプラスしてすっきりおしゃれに見える方法を、スタイリストの柿田たみかさんに聞きました。年齢を重ねて、少しゆったりした体形をカバーしながら、自分らしい着こなしを発見してみてください。今回は「ワンピースをすっきりさせるコーディネート」をご紹介します。
いつものワンピースですっきり変身♪

2006_p022_02.jpg
すっきり見せたい信楽久美子さん(64歳)
肌の露出を抑えると、詰まり感が出て窮屈な印象に
シンプルなワンピースだけでは着こなせないし、体の線も気になる。肌の露出を抑えるためのジャケットが、なんだか窮屈な感じです。


【After】いつものワンピース+ジャケットが小物を変えるだけでイメージ一新
2006_p022_01.jpg
ワンピースだけだと単調になりがちですが、ジャケットを軽くはおるようにすると胸元もすっきりし、さらに袖をまくることでイメージは一新。ネックレスやバッグはシルバーで統一し、季節感を存分に押し出すことでおしゃれ度がアップします。
Point:はおる&袖をまくる、これだけでおしゃれ上級者に見えます
2006_p023_01.jpg
袖はクシュッと無造作にまくった方が、おしゃれ上級者に見えます
ワンピースの単調さを脱するためのジャケットは正解ですが、着ずにはおることで抜け感を出すのがポイントです。
Point:小物をシルバーにして涼感アップ
2006_p023_02.jpg
同じ色や素材のネックレスとバッグがあれば、ぜひ試してみて
ネックレスやバッグをシルバーのもので合わせることで、涼しさを出しつつ、ワンピーススタイルを一新させます。
Point:足首と手首を見せることで華奢な印象に
2006_p023_03.jpg
この季節は少しだけ肌を露出するのが効果的。カチッとしたジャケットでも足首と手首が出ていれば華奢に見えます。

取材・文/下田 雅 撮影/大瀬智和

<教えてくれた人>

スタイリスト
柿田たみか(かきた・たみか)さん
雑誌、テレビ、CM 、通販カタログ等、幅広くスタイリングを担当。美容雑誌や主婦向けの雑誌等で、ラクでおしゃれな着こなしの提案が人気です。