<この体験記を書いた人>
ペンネーム:しらたま
性別:女
年齢:45
プロフィール:家の片付けをしたところ、物の多さに自分で驚きました。食料品だけ買えば、今後、何年も困ることはなさそうです。
47.jpg
私は45歳、夫は44歳で、10代の娘との3人暮らし。
共働きで、将来のために貯蓄に励んでいる毎日です。
夫婦とも仕事をしているため、ご近所付き合いはそれほどしていません。
近所の人とは道ですれ違えば、挨拶や世間話をする程度です。
我が家が居住しているエリアには、年配のご夫婦だけの世帯もたくさんあります。
娘にも親しく声をかけてくれる方もいて、ありがたいと感じていました。
近所に住む、ある60代のご夫婦とも、たまたま顔を合わせたら立ち話をする程度のお付き合いです。
話し好きな感じの良いご夫婦で、いつもにこにこと穏やかに話しかけてくれます。
ご夫婦は2人暮らしで、成人してすでに家を出た娘さんが2人います。
どちらも独身で、都内で大手企業や銀行にお勤めだそうです。
そのご夫婦と話していて気になるのが、なぜかお金に関する話題が多いことです。
例えば最近買ったものや、旅行で使ったお金などについて、具体的に詳しく金額をあげて教えてくれるのです。
困るのは、うちの収入をなぜだか気にするところ。
「お宅は夫婦でお勤めだから、収入は1千万円を超えるんじゃないの? いくらもらってるの?」
などと何度も聞いてきます。
おそらく、そのご夫婦にとってはお金の話をすることは、ごく自然で日常的なことなのでしょう。
もしかしたら、何が気になったのかは分かりませんが、我が家の収入と比べているのかもしれません。
しかし、私と夫は顔見知り程度の人に自分の収入を教えることには、抵抗があります。
家族や親戚なら、そういう話題が出ることもあるかもしれません。
しかし、世間話をする程度の付き合いのご近所の人に収入額を聞かれても、困る人が大半なのではないでしょうか。
さらに私と夫だけでなく、なんと娘もそのご夫婦から同じ話題について質問されたことがあるというではありませんか。
子供にもそんな質問をするなんてと、びっくりしてしまいました。
娘には親の年収を教えたことはありませんし、子供に親の収入額を聞くなんておかしいと思います。
そのため娘には、そういう質問には答える必要はないと、よく言い聞かせました。
すぐ近所にお住まいのご夫婦なので、道でたまたますれ違うのを避けることはできません。
また、お金の話題を好むこと以外は、優しく親切なご夫婦なのです。
そのご夫婦にとっては、お金の話は世間話の一環なのだと思い、正直に答えるつもりはありません。
しかし、毎回のように聞かれると、いい加減うんざりしてしまいます。