今年も発売に!ローソンの「お餅で巻いたもち食感ロール」

今年も発売に!ローソンの「お餅で巻いたもち食感ロール」

コンビニスイーツのなかにはおいしい商品も多くありますが、いつの間にか販売が終了していて、購入できなくなってしまうことも少なくありません。でも、再び発売されることがあります。

もっちもちのロールケーキ

最近ローソンで復活したスイーツは、2019年1月15日(火)に発売された「お餅で巻いたもち食感ロール(いちごミルク)」(税込350円)です。

じつは同スイーツは昨年のいまくらいの時期にも販売されており、当時ネット上では「すごくおいしい」や「苺好きにはたまらない」「もちもちでおいしい」といった声が散見されていました。

その後も、「お餅で巻いたもち食感ロール(きなこもち)」も発売になり、こちらも「おいしい」といった声が挙がったスイーツです。

そんな人気スイーツの復活に、喜びの声もちらほらと見受けられる現在。そもそもどんなスイーツなのかというと、求肥生地ともち食感生地でダブルのもっちりとした食感に仕上げた生地で、北海道産生クリームや練乳の入ったミルククリームと苺ジャムを巻いたものです。

おいしいけど食べ過ぎ注意!

筆者は「きなこもち」は食べたことがあったのですが、「いちごミルク」は食べたことがなかったため、今回の再販で食べてみることにしました。

ひと口食べてみると、すごくもっちりとしているし、求肥とスポンジ生地を一緒に食べるというのはなんだか不思議な感覚です。巻かれているクリームの量が多くて、かなり甘さそうに思える見た目ですが、実際はほどよい甘さとミルク感を楽しめ、苺ジャムの甘酸っぱさで爽やかな味わいに仕立てられていました。

想像していた以上にすっきりとした食べ心地でたしかにとてもおいしい! だから、つい「もう一切れ食べたい」と手がのびるのですが、同スイーツは1パックあたり749kcalとカロリーはお高め…。食べ過ぎには注意をしたほうがよさそうです。
(文・奈古善晴/考務店)


関連ニュースをもっと見る

関連記事

おすすめ情報

ママテナの他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

生活術 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

生活術 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索