缶がかわいい♪カルディのキングモンティチョコ3種

缶がかわいい♪カルディのキングモンティチョコ3種

人気のコーヒーショップ「カルディ」は、コーヒーを飲みながら店内を見て回るだけでも楽しいですよね。そんなカルディには色んな種類のお菓子が置いてありますが、なかでもチョコレートのラインナップの豊富さには驚かされます。

キングモンティのスティックタイプのチョコ



そして、今回紹介する商品もチョコレート。その商品は、「キングモンティ ライスミルクチョコスティック クラシックカカオ」「ダークチョコスティック ピュアダーク」「キングモンティ ライスミルクチョコスティック ヘーゼルナッツクラ」の3つで、いずれも税込626円で購入可能です。

「キングモンティ ライスミルクチョコスティック クラシックカカオ」は、カカオ42%のライスミルクを使用したチョコレート。「ダークチョコスティック ピュアダーク」は、カカオ56%のダークチョコレートで、「キングモンティ ライスミルクチョコスティック ヘーゼルナッツクラ」は、カカオ42%のライスミルクを使用したチョコレートに、ヘーゼルナッツクランチを加えたものだとか。ちなみに、いずれも細長いスティックタイプで、くちどけのよさが特長とのこと。


値段のわりには…

さっそく開封してみると、それぞれ缶の中に20本ほど入っています。個人的には、スティックタイプと聞いて「小枝」(森永製菓)のようなものを想像していたのですが、実際はまったく別物で、意外と長さも太さもしっかりしていました。

3つとも食べてみましたが、どのフレーバーを食べてもそこまで大きな違いはなく…。これといった特長はないようにも感じました。というのも、後味すっきりな甘さだから「甘いものが食べたい!」というときには物足りないし、かといってガツンとカカオの苦みがあるわけでもないので、626円という値段のわりに満足度は低めです。

ただ、缶は使いやすいサイズでデザインもかわいいので、食べ終わったあとも使い続けられるのはメリットといえるかもしれません。また、前述の通り意外と大きいので1本でも食べ応えは十分。保存もしやすいし量もたくさん入っているので、一度試してみてはいかが?
(文・明日陽樹/考務店)


関連記事

おすすめ情報

ママテナの他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

生活術 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

生活術 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索