ローソンで“秋”見つけた!「くりブレッド」がほっこりおいしい♪

ローソンで“秋”見つけた!「くりブレッド」がほっこりおいしい♪

マチノパン新作は「くりブレッド」

ローソンが2019年9月17日(火)に発売したのが、「マチノパン くりブレッド」(税込150円)という菓子パンです。この「くりブレッド」は、マロンあんを折り込んだブリオッシュ。蜜漬けにした天津栗とケシの実をトッピングしています。

すでにご存じの方も多いかもしれませんが、「マチノパン」というのは、ローソンのオリジナルブランドのこと。“このマチに住む、みんなが食べたい時に食べたいパンが見つかる、そんなパン屋になりたい”との想いが込められているそう。その「マチノパン」の新作が、「栗ブレッド」というワケです。


栗の風味がいい!

ネット上でも、「甘くておいしい」「栗がごろごろ」「大満足」など絶賛コメントが多数見受けられますが、はたして?

上のほうに栗がたくさん乗っているのがわかりますが、中にもごろごろ入っています。ブリオッシュは、バターや卵を多く使ったパンとのことで、たしかにバターの風味を感じますが、全体的に甘さは控えめ。栗の素朴な甘さが際立っておいしいです。見た目も味も派手さはないし、とてもシンプルな菓子パンですが、栗好きのみなさんにおすすめできる一品ですよ。

ローソンではほかにも、「栗のもちっとパンケーキ栗あん&ホイップ2個入」(税込140円)や「ちぎれる和栗フランスパン」(税込140円)、「マチノパン 秋のおいもあんぱん」(税込150円)など、秋らしい菓子パンがまだたくさんあります。気になる方は、それらとあわせてチェックしてみてくださいね。
(文・明日陽樹/TOMOLO)


関連記事

おすすめ情報

ママテナの他の記事もみる

あわせて読む

主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

生活術 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

生活術 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

記事検索