「チョコレート」は1年を通していつでも味わえるものだけど、冬になると濃厚なチョコレートを使ったスイーツが数多く登場しますよね。コンビニスイーツも例外ではなく、各社ともさまざまなチョコスイーツを発売していますが、ファミリーマートで絶大な人気を誇る“あのスイーツ”が復活したんです!

「メルティショコラ」が復活!

2019年12月3日(火)、ファミリーマートが発売した「メルティショコラ」は税込248円。とろけるような口どけのチョコの層とチョコクリームの層の2層仕立てで、香り豊かなフランス産クーベルチュールチョコレートを使用しているのだとか。

ご存じの方は多いかもしれませんが、この「メルティショコラ」は昨年も販売されていたもの。「メルティチーズ」や「メルティショコラ ストロベリー」といった関連商品(?)も登場していて、いずれも「とろっとろ」「おいしすぎて言葉を失う」と絶賛されているスイーツなんです!

筆者も昨年「メルティショコラ」を食べて感動したことを覚えていて、復活したと聞いてファミリーマートへダッシュ!


極上のふわふわ感…



見た目はプリンやババロアに似ていますが、食感はほかの何にもたとえられないくらいのやわらかさ。いや、「やわらかい」という表現もいらないほどで、とろとろ&ふわふわがたまりません…!

「片方がちょっとかたくて、もう片方がやわらかい」など、食感のギャップを生み出すために2層仕立てにすることが多いけれど、この「メルティショコラ」は2層とも超やわらかいのが特徴のひとつ。チョコの風味はかなり濃厚ですが、「噛む」ではなくもはや「飲む」といってもいいほど軽やかな食感のおかげでチョコのおいしさを存分に味わいつつもペロッと食べられますよ。

一度「メルティショコラ」を食べれば、きっとハマること間違いなし! 極上のふわふわを体感してみる?
(文・明日陽樹/TOMOLO)