本日は「ママ、これ書ける?」シリーズからの出題。テーマはバレンタインです!

映画「チャーリーとチョコレート工場」も話題になりました

なんとも甘美な響きの「チョコレート」。大人もこどもも大好きですよね。最近では有名ショコラティエによる高級チョコレートや、また健康への効果が期待される高カカオ配分のチョコなども登場し、チョコレートもさまざまな種類が揃っています。
さて、このチョコレート、漢字ではどのような文字を書くのでしょうか?

気になる正解は・・・こちら↓













ものすごい当て字感がある「貯古齢糖」ですが、チョコレートはが日本に伝わったのは、幕末期とのこと。日本で最古の記録としては、江戸時代(寛政)に長崎の出島にオランダ人が持ち込んだ記録があるようです。
さて、バレンタインのチョコレートは、ギフトとしてはパートナーをはじめ、友達同士での「友チョコ」、また自分へのご褒美としても需要が高いようですが、みなさんは誰に贈りますか?