コロナウイルスの影響により、行きたい場所にも出かけることができずストレスを抱えている方が大変多いのではないでしょうか?ストレスは肌荒れの原因につながると言われていので美容面においても心配ですよね。そこでおすすめなのがホーリーバジルというハーブです。

自粛ストレスを抱えている方必見!ホーリーバジルの特徴について

ホーリーバジルとは、メボウキ属シソ科に属するハーブで原産地はオーストラリアやアジアです。メキシコでは金運UPに良い縁起物としてホーリーバジルを持ち歩くこともあるんだとか!スーパーでよく見かける「スイートバジル」よりも香りが強く、加熱しても香りが飛びにくいため揚げ物や肉料理などの加熱料理と相性が良いと言われています。

〜ホーリーバジルに期待できる効果〜
<ストレスの軽減>ホーリーバジルの香り成分「リナロール」にはリラックス作用があるため、心の不安やストレスを軽減する効果が期待できます。

<美肌>ホーリーバジルには若返りホルモン「DHEA」を活性化させるオイゲノールやウルソール酸などの抗酸化成分が含まれていると言われています。

<ダイエット・免疫力UP>DHEAには代謝を向上し、太りにくい体質に改善する作用や免疫力を高める効果なども同時に期待できます。

ホーリーバジルを使ったおすすめのレシピ 〜ガパオライス〜

自宅でカフェ気分を味わえる一品、ホーリーバジルを使ったガパオライスの作り方をご紹介します。

〜ガパオライスの作り方〜
<材料>
・白ご飯 茶碗1杯分
・鶏もも肉 120g
・ホーリーバジル 3枚
・玉ねぎ、赤パプリカ、黄パプリカ 各1/4個
・ニンニク 1片
・卵 1個
・サラダ油 適量

<調味料>
・ナンプラー、砂糖 各小さじ1/2
・中華スープの素、オイスターソース 各大さじ1/2

<作り方>
1. 鶏もも肉は粗みじん切りに、玉ねぎは細かいみじん切り、パプリカは1cm程度のさいの目にカットします。
2. フライパンにサラダ油を熱し、みじん切りのニンニクを加え炒めていきます。
3. ニンニクの香りが立ってきたら玉ねぎがしんなりするまで炒めます。
4. 3に鶏もも肉を加え、色が変わってきたら赤パプリカ・黄パプリカを加え、しんなりするまで更に炒めていきます。
5. 調味料をすべて投入し、全体的に混ぜながら炒めます。
6. 火を止め、手でちぎったホーリーバジルを加えてサッと混ぜ合わせます。
7. 6とは別のフライパンに少し多めにサラダ油を熱し、目玉焼きを作りましょう。
8. お皿に白ご飯を盛り付け、6の具材ををかけたら仕上げに目玉焼きをトッピングして完成です。

いかがでしたか?ホーリーバジルは生葉だけでなくエッセンシャルオイルなども販売されています。この機会にホーリーバジルを活用して、より健康的な心と身体を取り戻しましょう!